Lịch thi năng lực tiếng Nhật

kamikaze

Administrator
1.目 的
   この試験は、日本語を母語としない人を対象として、日本語能力を測定し、認定することを目的として行います

2.実施者
   日本では、財団法人日本国際教育支援協会が、海外では、国際交流基金(台湾では、財団法人交流協会)が現地機関の協力を得て行います。

3.試験日
  平成19年12月2日(日)

4.試験地(予定)
  北海道、宮城県、栃木県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、富山県、長野県、静岡県、愛知県、岐阜県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県、香川県、福岡県、大分県、沖縄県

5.出願の手続
  (1) 願      書 : 平成19年7月2日(月)から1部500円で全国主要書店で販売
(2) 受  験  料 : 5,500円(消費税を含む。)
(3) 受 付 期 間 : 平成19年7月2日(月)~9月11日(火)消印有効
(4) 受験票の送付 : 平成19年11月1日(木)

6.合否の判定
   例年は、1級70%以上、2級、3級及び4級は60%以上得点した者を合格としています。今年度についても同じくらいの予定ですが、場合によっては受験者の不利にならないよう調整する事があります。

7.結果の発表等
  (1) 各級ごとに合否を判定し、受験者全員に、合否結果通知書をもって通知します。
(2) 合格者には、各級ごとの日本語能力認定書を交付します。
(3) 合否結果通知書及び日本語能力認定書は、平成20年2月中旬(海外は下旬)に送られます。
(4) 日本留学試験が実施されていない海外の都市で受験した者で、日本の大学・短期大学・専修学校への留学を希望する者の成績については、大学・学校からの照会があった場合のみ、財団法人日本国際教育支援協会を通じて通知します。
(5) 海外で日本語能力試験を受験した者で、日本の日本語教育機関(財団法人 日本語教育振興協会の維持会員)への入学を希望する者の成績については、当該機関からの照会があった場合、日本語教育振興協会を通じて、独立行政法人国際交流基金より通知されます。

(http://www.jees.or.jp/jlpt/jlpt_guide.html)
 

Điểm tin

Top